一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
先日のグルインは新橋の近くで午後7時から2時間の予定が、当初皆さん積極的な方が多かったせいかトントン拍子に進んで、モデレーターの方も「さて15分前だし、聞く事は以上で終了。そろそろ終わりますかね〜」となって、印鑑を出そうとしたとたんドアをノックする音が・・・!

”まさか・・(^_^;)”

先ほど入室時にお茶を持ってきてくれた女性がドアから入ってきて「失礼します。ちょっと・・・」

とモデレータさんに小さなポストイットを渡す。

「あ!ちょっとすいません、もう少しクライアントさんから質問が何件か来ていますので、もうしばらくお願いします。」

と鏡の向こうからの指示があったようで、結局何問かの質問が増えて伸びる。(T_T)
一応お金を頂いているので、露骨にイヤな顔も出来ず、皆真摯に質問に答えるが、気のせいか全員先ほどまでの丁寧さはなく、素っ気なく簡単に終わる回答がほとんど。
するとそこはさすがプロのモデレーター、皆の回答が性急さを増すやいなや、先ほどまでのつっこみよりもさらに深い長〜いつっこみで、ポイントを引き出すのに余念がない。

”余計遅くなるやん〜〜”

そうこうしているうちにも定刻の9時はとうに過ぎて、もはや一昔前の巨人戦の延長状態だが、皆の心中はまさに目の前にはだかるモデレーターの質問にいかに、完全納得させ、粘り腰のつっこみを回避し短い時間で終わらせるか。

ほんと「早く終わってくれ〜」の一心で全員一致で共感していたと思う(笑)

2問の追加質問が終了し、さらに再度鏡の向こうのクライアントにOKをもらいに行ったのでさらにドキドキ((((o゚ω゚)o)))
モデレーターさんが笑顔で「終わりま〜す!」と言いながら帰ってきて皆ホッとしました。

やっと終わって領収書に住所氏名を書き、印鑑を押して時計をみると既に9時25分。「遅くなって申し訳ありませ〜ん!」と言いながらエレベーターのボタンを押して待っていてくれたのがせめてもの救い。

結局、雨のためか、蒸し暑くかび臭いエアコンと、満員状態で蒸し風呂状態の東急田園都市線の”部屋干し臭”に辟易しながら、やっとこさ家に帰り着いたら、夜の11時過ぎ(゚ Ι ゚)。

丁度いつも見ているテレ朝の「オーラの泉」を見つつ、「ま、こんな時もあるさ」と自分を納得させてひとっ風呂浴びてぐっすりと寝ましたとさ(^^)

おしまい。



FC2ブログのランキングに参加しています。
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓

FC2 Blog Ranking


junちゃんのめざせ☆モニター長者


- 13:58 - -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://juntyan.jugem.cc/trackback/366
トラックバック
クジラに救われた少年…ベトナムで奇跡
クジラが「聖なる魚」と崇拝されるベトナム沿岸部で、船の転覆事故に遭った少年が「クジラに救われた」と告白、地元紙が報道する騒ぎになっている。中部ダナンに近い、ク
| いか | 2006/08/21 8:01 PM |